有機合成反応の受託事業に本格参入

2017年04月18日

 当社は、千葉大学と共同でヨウ素を利用した選択的反応プロセスを開発してきました。このたび、既存の医農薬、電子材料向け化合物の製造に代わる新たな手法を検討し、この成果として低コストで環境に配慮した有機合成反応プロセスの開発に成功しました。
 具体的な反応例として、ニトリル、ピラゾール、イソオキサゾール、エステル、アミド、オキサゾール、N-アルキルアミド、カルボニル化合物などの合成が可能。
 これらの新規プロセスや独自のヨウ素化合物を用いた医薬、農薬、ファインケミカル中間体などの受託製造、及びライセンスビジネス事業の拡大を目指します。
(平成29年4月10日 化学工業日報紙にて掲載)

[本件に関するお問い合わせ先]
 東京都中央区京橋二丁目12番6号
 株式会社合同資源 企画部市場調査室TEL
 03-3566-0344

お問い合わせはこちらまで

お電話

(受付時間:9:00 ~ 17:00)

製品について

03-3566-0343

採用、その他について

03-3566-0341

お問い合わせはこちらまで

製品について

03-3566-0343

採用、その他について

03-3566-0341
受付時間:9:00 ~ 17:00
  • 採用情報
  • ヨウ素と天然ガスの基礎知識
  • 磯部鑛石資料館
ページの先頭へ